挫折の経験者

東大生は今でこそ受験の成功者となっていますが、全く挫折なく東大生となった人は少ないです。多くが、ライバルに抜かれ悔しい思いをし、中には中学受験や高校受験に失敗している経験を持った東大生もいます。東大生も順風満帆に生きてきたわけではなく、色々な挫折を味わってきている人が少なくないのです。高みを目指している人こそ、挫折も苦悩も多いでしょう。

挫折を乗り越えてきた人は強い、これは勉強に限らず人生の様々なことについていえることです。人は生きていく上で山も谷もあり、色々な出来事に遭遇します。必死に勉強していても親の都合で志望する高校に行けなかったという人もいますし、合格できずもうダメだとひどく落ち込んだという人もいます。成績が落ち込み、部活をやっている場合ではなく、仲間を裏切るような気持ちを持ちながらも自分の夢「東大合格」に向かって歯を食いしばってきた人もいるでしょう。何もかもがうまくいかないと悩み苦しんだ経験を持った東大生もたくさんいるのです。

東大という大きな目標に向かって受験勉強していく中で、あきらめなくてはいけないこと、切り捨てなければならないことも経験している東大生は、挫折に負けず目標を見失うことなく必死に頑張ってきた人が多いのです。挫折を経験しても絶対にあきらめずに頑張ればいつか先が見えてくると一緒に頑張ってくれるのが東大生講師です。